新型コロナウィルスへの対応について

7月24日更新

 

登校を中止してオンライン授業に変更します

新型コロナウイルス感染の拡大状況を鑑みて、7/27(月)-7/31(金)は登校を中止し、全学年オンライン授業に切りかえます。
このところ新規感染者数が増加してきました。地域的には東京から首都圏へ、大阪・愛知・福岡など大都市圏へ、そして地方にも次第に広がってきました。また年齢層も若年層だけでなく幅が広がっています。また検査の陽性率、感染経路不明者の割合などを見ても、感染のリスクがかなり高まっている状況になっています。また逗子は夏に多くの観光客などが外から訪れる可能性もあり、それがさらにリスクを高めることが考えられます。今のところ皆様のご協力のおかげで学校関係者には感染は発生していませんが、児童の安全を最優先にした選択を取ることに致しました。ご家庭には多大なご負担をおかけしますが、どうぞご理解とご協力をお願い致します。

①7/27(月)~7/31(金)までの五日間全学年オンライン授業とします。登下校中の感染リスクが高いと考えられますので、できるだけ自宅での参加をお願いいたします。
②夏休みの課題等の配布物は、郵送またはネット経由でお送りいたします。
③8/1(土)~8/23(日)は夏休みとなります。現状ではなるべく不要な外出を避け、感染防止を優先した生活を送るようにお願いいたします。
④お子さまやご家族に感染が発生した場合は、必ず学校にもご連絡をお願いいたします。

ご質問・ご相談があれば学校までご連絡ください。
皆様どうぞ感染に充分ご注意ください。